So-net無料ブログ作成

「見て見ぬふりも加害者」なら社会全体が加害者でしょう [ニュース]

いじめ「見て見ぬふりも加害者」 教育再生会議が緊急提言

政府の教育再生会議(野依良治座長)は29日午前、安倍晋三首相出席のもと、首相官邸で総会を開き、全国でいじめを苦にした児童・生徒の自殺が相次いでいる事態を受けた8項目の緊急提言を了承した。「いじめは反社会的な行為として絶対に許されず、見て見ぬふりをする者も加害者である」として学校に徹底した指導を求めるとともに、いじめを放置・助長した教員への懲戒処分適用を盛り込むなど責任を明確化した。

安倍首相は、提言に対して「政府として真摯(しんし)に中身を受け止める。事態の緊急性から、実行できるものは即実行させていただく」と強調した。

提言は主に教育委員会や教職員に対し、いじめ防止を目指すための対応を要請。いじめた側の児童・生徒に対しては「指導、懲戒基準を明確し、毅然(きぜん)とした対応をとる」よう求めており、社会奉仕や個別指導、別教室での教育などを例示した上で、全教員が一致して対応する必要性を明記した。

さらに、いじめがあった場合、学校は隠すことなく保護者らに報告。教員には、子どもや保護者が希望する場合には、いじめを理由とする転校が制度的に認められていることを周知するよう求めた。教育委員会は、教員への懲戒処分のほか、いじめが発生した学校への支援チーム派遣などを行うことを盛り込んだ。

このほか仮定や地域の責任についても明記。いじめを行った児童・生徒に対する処分として、当初は明記することが検討された出席停止については、慎重論に配慮し今回は見送られたが、引き続き、出席停止を含む厳しい対応について再生会議の分科会で検討する。

伊吹文明文部科学相は会談後、記者団に対し「提言に異議はないし(内容は)良い。しかし文部科学省が(教育委員会などに改善のための取り組みを)お願いしてもできていない現実をどうみるのか」と指摘。学校や教育委員会に対する文科省の権限を強化すべきとの考えを改めて示唆した。

産経新聞(11/29 14:23)


「見て見ぬふりも加害者」というならこれまでの教育行政に携わって来た連中も加害者ということになるわけだが、それらに対する反省の意味も含んでということであるなら一定の評価は出来るのかもしれない。メディアでは申し合わせたかのように『虐めた餓鬼に対する出席停止処分』が見送られた事への不満を語るヤンキー先生と、「出席停止は学校の責任放棄だ!」とする居酒屋社長の言い分を流していた。どちらの言い分も冷静に聞けばそれぞれ頷けるものであるのだが、確かな事は先日に伊吹文科相が発言したように、「教育再生会議は安倍総理からの相談があれば助言をするものであって、会議事態には何の権限も無い」ということ。米国産毒牛輸入再開を決めた偽装食品安全委員会や各種のタウンミーティングを初めとした各種の“やらせ”を専売特許とする偽装政治が露呈している中では、「国民が騒いでいるから一応はやってみました」程度に捉えられても無理はないでしょう。まあ、何もやらないよりはマシかもしれませんが・・・・・。

それより何より、これを機会に再び文科省の権限強化の発言をしている伊吹文科相はサラ金との縁は切ったのだろうか。 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-08-21/15_01.html サラ金利用者の死因において4に1人が自殺 http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20061129ddm041040173000c.html という事実を偽装していた悪徳業者を「見て見ぬふり」するならあなたは子供の虐めも比較にならないほどの加害者となるのではないか。そのような方が教育行政のTOPに居座る事自体が荒廃する教育の要因なのだ。「櫂より始めよ」。教育改革を言うならここから始めなければウソではないですか、安倍総理。

「見て見ぬふりも加害者」ね・・・・・。だったら現在の社会そのものが加害者でしょう。虐待事件が起こる度、「何度も助けてという声を聞いた」などと得意気にメディアで語る近隣住民などがその典型で、「勝つためなら何でもあり」の『倫理無き弱肉強食』の社会を作った小泉鈍一郎&竹中屁蔵政権は悪の権化!? 実はそういう私も悩んでいるのですよ、産地偽装や日付改ざんの事実を知ってしまったので・・・・・。


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 3

ado-chan

近隣は何もしてくれないし、
見て見ぬふりの先生も加害者だし。

ナカサン、どうするんですか・・・。
とんだことを知ってしまいましたねー。
内部告発?
by ado-chan (2006-12-01 19:54) 

nina

なんだかんだ言ってもやっぱり大人の責任。
私も含め、今の大人たちにどういう責任の取り方ができるんでしょうね・・・。

なんかちょっとマズい事になってませんか?
外の人間を使うのもテかも・・・。
by nina (2006-12-02 11:03) 

ナカサン

※adoちゃんへ
nice・コメントをありがとうございます。
内部告発しても握りつぶされるのは火を見るより明らか。
外堀から埋めてゆこうかと・・・・・。

※ninaさんへ
nice・コメントをありがとうございます。
責任という意味がわからない大人が多い昨今ですね。
子供だけを責めても益々荒廃しますよ(爆)
「姉さん、マズイことになってます」(ホテル?)と高島政伸さんなら言うのでしょうか(笑)
ネットの力を最大限利用するつもりです。
by ナカサン (2006-12-02 20:00) 

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。